お役に立つデーター&ソフトはありますか? ご質問は専用掲示板にて伺っております。
 
梅花
健康エッセイ
健康相談掲示板
相談郵送注文
ソフト・データ
薬草らいぶらり
近辺地図道案内
リンク集
トップページ
↑当ホームページのバナーです。どうぞご利用ください。
リンクされる方はご連絡をお願い致します。
 〒491-0044
 一宮市大宮1-4-12
     TEL 0586-72-4798

  データー


 米嶋隆一先生の「服薬指導について」 PDFファイル
                    (最終アップデート:2009-09-10)
                       ダウンロード
 米嶋隆一先生の「薬剤師が薬識として説明すべき事項」 PDFファイル
                    (最終アップデート:2013-01-23)
                       ダウンロード



 Windowsツルータイプ東洋医学漢字外字ファイル
                     MS明朝およびMSゴシック体 
                    (最終アップデート:1998-01-18)

 傷寒雑病論(宋版傷寒論+金匱要略)
                   TrueType外字版テキストファイル

 八十一難経  TrueType外字版テキストファイルv-1.01

  ソフト

 薬局製剤(漢方薬)管理支援システムv6.03
                  
                  (最終アップデート:2017-07-01)

           (薬局製剤業務指針 第6版 準拠)

2015/4月より漢方薬局製剤が24処方追加になりましたので、バージョンアップしましたが、新しい指針が発表されていなかったので、添付文章など第5版の
ままでしたが、第6版が発表されましたので、すべてのデーターを第6版に合わせて変更いたしました。

今回は、プログラムの変更が多いため、前のバージョンのデータを引き継ぐことが不可能になりましたので、バージョンアップ版はありません。

新しいプログラムとしてご利用ください。

以前はシェアウエアー(有料)でしたが、無料で配布いたします。平成17年3月の薬事法改正により薬局製剤を取り扱う場合は、申請および更新時に製剤許可にさらに販売許可も申請しそれも有料となるために、薬局製剤を取りあつかわない薬局は申請をしなくなってしまいます。
さらに、したとしても正しい取り扱い業務をしないと監視が厳しくなります。
それらによってもし薬局製剤を取り扱う薬局が激減すれば、薬局製剤必要なしという機運が高まる可能性も出ます。
これは漢方薬局においては致命的なことになります。
そこで、少しでも薬局製剤(漢方薬)を扱うのに簡便なシステムをと思い、この支援システムを発表してきましたが、少しでも多くの先生に使用していただくために無料で提供することになりました。


  このライブラリーにあるデーターやソフトに関するご質問は、
   お問い合わせ窓口からどうぞ。