漢方薬のことなら
皇漢堂林薬局

◎アトピー性皮膚炎・アレルギー性鼻炎・喘息などアレルギー体質で悩んでるアナタに!
戦後の文明病とも言われるアレルギー疾患で悩む患者さんが大変多い最近です。
アトピー性皮膚炎など、以前は「子供の病気だから大きくなれば治る」と言われていたものが、まったく間違っていて、最近では高校生以上の大人でもアトピーで悩んでいる人が大変多くなりました。

戦後の食生活の急激な欧米化や農薬や化学肥料、その他悪い環境を受け入れた戦後世代が、知らない間にそれらの悪い因子を取り込んでアレルギーの素質を作り、その親をもつ高校生から30才ぐらいの年代が、親からアレルギー体質を受け継ぎ、連鎖反応的に一気に色々なアレルギー疾患として表面化してきているわけです。

それらの発病には年齢は関係ないのです。一生の間いつでもアレルギー反応が表面化する可能性を現代人は持っているといえます。
そしてアトピー性皮膚炎の治療薬としてすばらしい効き目を発揮するステロイド剤ですが、反面大変な副作用を持ち合わせているために、ストロイドを漫然と使用しつづけたために、一端治ったかのように見えても、中断すると、前にも増して悪化するというリバウンドが起きて、みるも無残な皮膚の状態になって大変辛い思いをしている患者さんも多いです。

このようなアレルギーは、体質的な部分から治さないと本当の意味での治療には結びつきません。

食生活などの養生とともに、体質と症状に合った漢方薬が体質を改善する糸口になる場合も多いものです。